ミスタートンの思い込み

ミスタートンが、日々の何気ないことや疑問の思ったこと、そしてスポーツについてぼやきます

卒業シーズン

今日は、M市やN市の小学校の卒業式でした。M市の中学校は先週の土曜日。まさしく卒業シーズンです。

MTも中学の卒業式の翌日に恒例の中学生と小学生の卒業記念バーベキューを行いました。当日は、前日の雨はやんだものの早くも次の雨雲が迫っており、最低気温は0度近くまで下がるという天候でした。延期も考えましたが次も雨ならどうしようもないので強行開催。士道杯と同じく卒業バーベキューも天候が良い日が少ない・・・。

今年の中3は、大型揃いですが他の学年は小さい。焼きそばが半分以上、チャーハン用のごはんが大量に余っている中、子供たちは早くもご馳走様で遊びに走っている。このままでは食材が余ってしまう。

それでもお肉の売れ行きは良く、U先生が追加の買い出しに出動。私は要らないのではと思っていました。そしてとうとう雨が・・・

幸い、雨はたまに落ちてくる程度でした。えらいものであれだけ余っていた食材も全て無くなりました。最後はみんな嫌そうな顔で食べておりましたが。私は、焼きそばをたくさん食べました。でも、食べる量はやはり減っている。おまけに晩御飯は抜きました。そして、翌日は血液検査・・・

そして、今日はいよいよ中学生との最終練習の日。年々如実に表れる体力の衰え。で、今年の3年生は強いうえに人数もいる。前日は、火曜日しか来れない靖先生の姿を見ている。明日、無事に仕事に行けるだろうか・・・

私は、一回練習して2~3回休むペースで行いました。体力があるうちに強いのとやらねばならない。最後は友輝か蓮と決めていましたが、キャプテンと最後にやることにしました。

まずはこの学年で一番手間をかけた蓮。みんな私を倒す気満々でしたが、特に蓮はわざわざピチピチの袖の短い道着を着て来る念の入れよう。良い所は持たせてもらえず、翻弄され払い巻き込みで投げられてしまった。

次は、中学では悔しい思いをした敏貴。持ち前のパワーで頭を下げさせられてしまいました。みんな力が強くて何もできない。

次は、吹奏楽部と勉強と柔道とマルチで頑張った大智。フフフお前にはまだ負けない!一高に行って強くなって戻ってこい。

次は、守口東部の達人嶺汰。小さいころから遠征・イベントいろいろと行って楽しみ方を知っている柔道以外ではとても頼りになる。見くびることなかれ大阪二位の選手だ。この辺から相手も疲れていたようでなんとかしのいだ。

最後は、キャプテン・・・その前に。この学年の紅一点の麗歌とは、金曜日に練習しました。奥襟を持たれると強烈に頭を下げられる。そのプレッシャーは千華以上かもしれない。高校で本格的やれば面白いと思っているのだが、難しいかな。でもまた来てくださいね。

最後は友輝。実は一番対戦するのが怖かった。大内刈りで投げられるとけがをしそうだったのと背が伸びて身体が一回り大きくなっていたから。でももう友輝もばてており、無事終了。なんとか五体満足でした。

いつも思うのですが、やはり遠慮があるのか思っていよりガンガン来ないように思います。みんな優しい良い子だ。柔道選手としては少し心配ですが、人としてはそうあってほしい。

乱取りのラスト。絶対練習しないと言ってたU先生がこらえきれず卒業練習に参加。連続で6人の卒業生全員と対戦されました。お疲れ様。みんなやさしく投げてくれました。

金曜日は、小学生の卒業練習。月例試合を行うとのこと。優晴・遂也!有終の美を飾れるか!