読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスタートンの思い込み

ミスタートンが、日々の何気ないことや疑問の思ったこと、そしてスポーツについてぼやきます

We are the best team. So we can win.

最近、仕事の影響で腰が痛くなっていました。いつもは寝れば大分調子は良くなるのですが、水曜日に行った寝技の稽古のせいか木曜日にかなり痛くなりました。

今日(金曜日)もとても痛くてすこやか整骨院に行きたかったのですが、時間がなく行けずじまいでした。

ショック療法で今日も寝技をしましたが、どうやら逆効果だったようです。

そんな不安を抱えながら、いよいよ明日22日から今年最後の大勝負「醍醐杯」に出場するため長野県は松本に向かいます。

さらにU先生は職場主催のイベントがあるため引率できないとのこと。また、Y先生も総理大臣自ら我らの活躍を阻止するために行った解散のため、当日に来れるかどうか微妙な状態になってしまいました。

今回は、中学生のみの参加。小学生は現状では出場しても活躍は厳しいということで参加を見送り。中学生もなんとなくチームの輪が乱れこのままでは出ても嫌な思いをするかもと言う理由で参加を悩んでおりました。

全中以降は for the team の空気も見られ、私たちにとっても選手にとっても楽しみにしていたこの大会に出ることにしました。

3年生は、3年前に優勝した思い出に残る大会。この一か月は、本当にここに目標を置いて頑張ってくれました。3年前と違い大きなことを口にできる状況ではないですが、強豪中学に一泡吹かせたい。

でも、組み合わせは厳しい~~!(初戦以降は予想です)

初戦 埼玉栄(Cなんでまあ)

次 姫路灘(Bだけど・・・)

次 春日(誰が出てくるかわかりません。さすが天下の〇道館)

次 安田学園(Aだから)

準々決勝 大成A

ここまで来ないと入賞できません。

今日「試験前だからしっかり勉強しろ」と言われていた中1・2年生も来てくれました。そしてしこたま投げ込みの受けをしてくれました。

この思いも受けて最後の団体戦!本気で勝ちに行こうや!

ちなみに表題は、ホール麗歌ちゃんのお言葉です。