読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスタートンの思い込み

ミスタートンが、日々の何気ないことや疑問の思ったこと、そしてスポーツについてぼやきます

今日は奈良

今日は、大阪ではインターハイ予選の日でした。MTのOBも多数出場しましたが、インターハイの出場を決めたのは拓未だけでした。決勝は、同門対決で大幸と。拓未が接戦をものにしたとのこと。

毎年、全中予選前にMTでは夏の特別練習会を2週行います。昨年、大幸と対戦しましたが、完全にねじ伏せられ頭を上げることができませんでした。急激に強くなった大幸をほめたものでしたが、今年は大阪の最重量級の優勝争いを拓未と演じるまで成長しました。結果は残念でしたが、その成長はとてもうれしいです。

例年ならインターハイ予選をMTも見に行くのですが、今年はいきませんでした。サッカーワールドカップを見ていたからではありません。

今日は、奈良県天理市にある有名校で行われました合同練習に行ったからです。男女で会場が別でしたので私は男子の方に行きました。

主な参加校は、主催校の広陵、天理、湯浅、紀見北、守山、松山西・・・。なかなかのメンバーが来ています。これが女子になるとかなりの強豪が集まっていることになります。おまけに高知から香長まで参加。かなりのハイレベル!

強い相手と稽古をするのが好きな千華も最初はなかなか相手してもらえませんでした。

男子の方は、顔見知りも多くなかなか楽しそうにやっていましたが、時候のなりの暑さと普段しなれない長時間の練習で、啓太を筆頭に「お昼ご飯はちょっと・・・」という者もいました。しかし3年生を中心に最近高まっている集中力を持続させており満足のいく練習をしていたと思います。

今回無理をお聞きくださり参加させていただきました中尾先生、ありがとうございました。

最近、強豪校の凛とした礼に美しさを感じておりました。我々もそれを見習うべくまずは形からということで、今回道場を退場する前に全員声を揃えて礼を行ってみました。板につくかどうかは今後の努力次第でしょう。

頑張ります。友輝君、やってくださいね。